家電&カメラ/ 文房具・オフィス用品/ ホーム&キッチン/ スポーツ/ ヘルス&ビューティー/ コスメ/ 服&ファッション小物/ 靴&鞄

2017年04月23日

リカーシブル 著者/米澤穂信

【あらすじ・ネタバレ・感想・内容・ストーリー】

米澤穂信/ ミステリー/ ベストセラー/ さよなら妖精/






父と別れ、
母の故郷にやってきた
ハルカ。

初めての場所なのに、
弟のサトルは
ここに住んでいたことが
あるという。

田舎に伝わる
タマナヒメの伝承は、
高速道路誘致計画に
まつわる、
一種気味の悪い
現実の事件に
リンクしていた。

予言する弟。
常井民話考にかかわる
何人もの不審死。

ハルカは、
多額の報酬が絡む
報告書の所在を
突き止める。




リカーシブル (新潮文庫)

【書評・評論・意見・コメント】

◆ 瀧井朝世さん(書評家) 

−これは拠り所のない不安定な世界で、諦めを抱きながらも自らの道を進んでいく少女たちの物語でもある。−
瀧井朝世/  米澤穂信/
「リカーシブル」解説より抜粋




posted by 電の牛 at 22:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449277107
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック