家電&カメラ/ 文房具・オフィス用品/ ホーム&キッチン/ スポーツ/ ヘルス&ビューティー/ コスメ/ 服&ファッション小物/ 靴&鞄

2008年02月20日

ウインクで乾杯(改題※香子の夢・コンパニオン殺人事件)著者/東野圭吾

【あらすじ・ネタバレ・感想・内容】

ウインクで乾杯/ 新参者/ 仮面山荘殺人事件/ 手紙/ 天空の蜂/ 秘密/ 白夜行/ 放課後/ 容疑者Xの献身/ 黒笑小説/ さまよう刃/ 東野圭吾/ ミステリー/ 他のベストセラー

東野圭吾/ ミステリー/ 本・アニメ・音楽・映画・興味カテゴリ別INDEX(索引)



他の東野圭吾作品レビュー

コンパニオンの香子には大きな野望があった。

高見不動産の専務である高見俊介に接近し、取り入って玉の輿に乗ろうという魂胆である。

宝石店『華屋』がホテルで主催する感謝パーティーで、客を相手にしながらも香子の視線は高見俊介の方へ向けられ、常にチャンスをうかがっていた。

ラウンジで俊介に話しかけられた香子が先に喫茶店で彼を待っていると、ウェイターが彼女を呼びに来た。

ホテルでは大変なことになっていたのだ。

なんと香子の同僚で友達の牧村絵里がコンパニオンの控え室で自殺したという。



ウインクで乾杯

白夜行 (集英社文庫)
秘密 (文春文庫)
仮面山荘殺人事件 (講談社文庫)
手紙 (文春文庫)


宝石店『華屋』が東野ワールドのキーワードであるように、氏がよく登場させるピエロの用語『道化』もここに見られる。

テープのくだりについてよく由加利が気付いたなと思ったが、トリックや本格推理に比重を置いた初期作品の雰囲気が感じられて、後期作品から読み始めた自分には新鮮だった。


posted by 電の牛 at 19:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

東野圭吾『ウインクで乾杯』
Excerpt: ウインクで乾杯 (ノン・ポシェット)東野 圭吾祥伝社このアイテムの詳細を見る 今回は、東野圭吾『ウインクで乾杯』を紹介します。パーティ・コンパニオン小田香子の同僚である牧村絵里が、毒入りビールを飲ん..
Weblog: itchy1976の日記
Tracked: 2010-04-18 19:19