家電&カメラ/ 文房具・オフィス用品/ ホーム&キッチン/ スポーツ/ ヘルス&ビューティー/ コスメ/ 服&ファッション小物/ 靴&鞄

2020年04月15日

帰ってきた腕貫探偵 西澤保彦

【あらすじ・ネタバレ・感想・内容・ストーリー】




他の西澤保彦の作品レビュー

大学の音楽同好会メンバーが発足したバンドヒッツ・セインツ。

鳥遊葵をはじめ、湖出杏里、歌城恭一、加木屋艘介、田峯リカらで結成したバンドは、アマチュアにもかかわらず地方の放送局で曲がかかったのを皮切りにバラエティ番組のテーマに抜擢されるまで有名になる。

ところが歌城と湖出の結婚式当日、それまでの順風満帆に思えたはずの状況が一変し、田峯が事故で高所から転落、急逝する。

その後、歌城、湖出が転落死、後を追うように加木屋が自殺した。





帰ってきた腕貫探偵 (実業之日本社文庫)

posted by 電の牛 at 17:31| 神奈川 ☁| ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

さよならの手口 若竹七海

【あらすじ・ネタバレ・感想・内容・ストーリー】




他の若竹七海の作品レビュー

ミステリー専門店でバイトしている葉村は、古本の回収中に転落、床下に眠る白骨死体を発見してしまった。

さらには怪我して入院した葉村に対して、同室で入院していた女優の芦原吹雪が、娘の志緒利の捜索願を頼んできた。

家出した娘の失踪を刑事と探偵が追いかける。





さよならの手口 (文春文庫)


【書評・評論・意見・コメント】

◆霜月蒼さん(小説家)
 

ー読み終えて私がまず呟いたのは、なんて贅沢なミステリーなんだろう!ー

霜月蒼/ ミステリー/
「さよならの手口」解説より抜粋


posted by 電の牛 at 20:29| 神奈川 ☀| ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする